蒼穹の旋律-melody of blue sky-

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅ればせながらGONZO FESTAレポート

<<   作成日時 : 2005/09/30 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「さすが嘘予告は和泉のお家芸だな!」

……ということで、ちょっとどころではなく遅れました二本立ての続きです(笑)
タイトル的には続いていないけれど、時間軸では前回の日記から続いています。
ということで、25日に新宿は明治生命ホールで開催された「GONZO FESTA」に行ってきました。
ちなみに御存知ない方に注釈すると、「GONZO(ゴンゾ)」とはアニメ制作会社のことです。
自分はゴンゾーとか勝手に思ってましたが、別に伸ばさなくてもいいようです(笑)

今回、このイベントに参加することになったのは二週間前……
ってか、そこまでその存在をまったく知りませんでした、私(笑)
以前にもやってたというのもその会場で初めて知ったくらい……
好きな人が出る以外のイベントには本当に無関心。(むしろ、それが普通?)
たまたままっくんの日記で、近江知永ちゃんが新番組「SOLTY REI−ソルティ・レイ−」のEDテーマを
歌うと書いてあったのを見て、そこから近江ちゃんのサイトに飛んでみたらイベントにも出ると知り、
「へぇ……行きたいなぁ」とちらっと思ったのです。
そしたら、そんな心の声が風に乗って埼玉まで届いたのかなんなのか。
めいりんからメールが来て「近江さんが出るみたいだよ」とのこと。
彼女が好きな日向めぐみさん(megrock名義で出演)も出るらしく、話は何となくのノリで行く方向に。
色々やりとりしたあと、すぐさまGONZOのオフィシャルの応募フォームから応募しました。
二人ともに二名分応募したので、当選確率二倍(笑)
結果。私は落選。彼女は当選と相成りました……
………………ま、いいけどね(´・ω・`)
ま、そんなヘリウムガスよりも軽い動機で参加してきましたわけです。

イベント開始前にGONZOさんが制作された過去の作品の映像が流れているのですが……
……………ごめん。ほとんど観てないや、ボク(笑)
ちっひーやr.o.r/s関連でちらほらと観ていたカレイドスターと、奈々ちゃんが歌っているEDだけ観たバジリスク。
それと、こないだ評判を聞いてDVD1巻を借りてきた巌窟王くらいでしょうか。(これは続けて観ようかと思ってますが)
あとで調べたところ、映像で流れていない分で、ヴァンドレッドやグラヴィオンの名前があったので
全然観ていないわけではないんだなと思いましたが(笑)

…………こんな人が参加していいんでしょうか……
外れたみなさんにごめんなさい。(私が当てたわけではないのだが)

でも、イベントの内容はそんな事とは関係なしに面白かったです。
司会は、やまけんさんという方と、はりけ〜んずの前田さんという、吉本の芸人さんが登場。
ごめんなさい。この方達が出てきたとき、真っ先に「うっわ、寒そうだな〜」と思っちゃいました(^^;
実際には、二人とも関西系ノリなので面白かったんですけどね。客いじりもしてましたし。

出演者は、(監督やプロデューサーはよく知らないのでキャスト&アーティストのみ。)
新番組「Solty Rei」から鈴木達央さんと、あともう一人いるのですが、それは後程(笑)
そして、ライヴコーナーでのmegrockさんと、近江知永さん。
OVA「カレイドスター」からは、広橋涼さんと大原さやかさん
(このお二方はソルティの方にも出演とのことですが、こちらのみの出演)
そして、急遽、呼ばれて参加の島涼香さん。
映画「銀色の髪のアギト」から、勝地涼さん、布川敏和さん(フックン)。
最後。こちらも新番組の「BLACK CAT」からは、近藤隆さんと、福圓美里さん。
そして、またまた急遽呼ばれたらしい豊口めぐみさん。
ライヴコーナーでは、EDを担当するパピー・ペットという女性二人のユニットが登場。

・SOLTY REI-ソルティ・レイ-
 こちらでは、PV上映、トーク、本編のAパートの上映……そしてmegrock、近江知永両名によるライヴコーナー。

トークの方では、今までシークレットとして伏せられていた主人公のアンドロイドの少女、ソルティ役の
キャストが本日、満を持して発表されました。
その気になるキャストはっ……「玄田哲章さん!」
というところで会場は大爆笑。その後も「銀河万丈さん」「千葉繁さん」挙句には「若本規夫」さんの
名前まで出てきて。そこまで言ってさすがに「これ以上言うと本人出てこられなくなるから」ということで、ようやく登場。
ソルティ役は斎藤桃子さんという方。初見ですが、いかにもアニメ声といった感じの小柄な女の子でした。
前田さんとはラジオを一緒にやっていらっしゃるようです。まぁ、中身は予想通りの天然さんでした(笑)

で、お待ちかねのライヴコーナー。というか、我々の主目的(笑)
ここでアーティスト紹介用のPVが流れたのですが、挿入歌が滅茶苦茶カッコいい感じなんですよ。
R・O・Nさんという……バンドなのか個人名なのかはわかりませんが、
その前に流れたSolty ReiのPVにも使われていてかなりカッコいいと思ったのです。
なので、その後に出てきたmegrockと近江ちゃんの曲を聴いたら、正直、かなり見劣りしてしまいました(^^;
ハードボイルドな雰囲気を醸し出している挿入歌に対して、OPとEDがこんな普通に軽い感じでいいのか?と
ちょっとバランス的に疑問に思ったり……

まぁ、そんな事はともかく、
megrockは、攻撃的な曲として作っているということで、単体として聴けばなかなか……
でも、日向さんは声が可愛いというか柔らかい感じなのであまり激しい曲には向いてないような気もしますが……
何かあのハードなイメージが焼きついているので。OPの映像がイメージできない(笑)
あと、日向さんは今日は凄いミニスカ(パンツかもしれないが)で、やまけんさんが「足ちらちら見てた」とか
前田さんにツッコんでたのが……エロキャラ確立?(笑)

ベースとキーボードの三人バンド(っていうか、これがデフォルトのようですが)で登場したmegrockに対して、
近江ちゃんは、今回は弾き語りということもなく普通にカラオケでした。ちょっと残念。
生足全開だったmegrockに対して、「いい女は鎖骨を出すもの」というまっくんの教えを守ってか(?)
近江知永ちゃんは、色はちょっとシックですが、いつものように肩と鎖骨が出た衣装で登場(笑)
曲はやっぱりまっくんお得意のミディアムバラードといった感じです(笑)
Bメロをもう少し長くしてくれれば盛り上がってよかったのにな〜(サビに入るのが早い)
……とか思ったり思わなかったり。
でも、トークはかなり緊張気味でしたが、歌はやっぱり凄いものを持っていると思います。
CDより生の方が伝わってくる感じでしょうか。(何でもそうですが彼女の場合は特に)

・カレイドスター
 こちらは映像媒体がなく、ちょっと残念……
いい作品という話は聞いているので、観てみたかったなぁという感じですが……
(DVDで借りたいのだけど、うちの近隣ではビデオしか置いていない……)
監督と広橋涼さんと大原さやかさんとプロデューサー。そして、急遽呼ばれた島涼香さんも登場。
島涼香さんと聞くと真っ先に思い出すのが今や懐かしの「アキハバラ電脳組」のひばりです。
カレイドスター自体、そんなに観ていないのでコメントはしづらいのですが、
大原さんの演っているレイラというキャラクターをフィーチャーしたOVAが出るとのこと。

にしても、この二人(広橋、大原)もよく喋る……急遽、呼ばれたらしい涼香さんはちょっと気の毒なくらい(^^;

・銀色の髪のアギト
 GONZO初の劇場作品。この作品は、CMで何度か観ていました。
(CM自体、結構、随分前からやっていた記憶があるのですが、正月公開なのですね……)
スケールも大きい感じだし、唄がとにかくCMで観たときから印象的だった作品でした。

 そして、ステージに出てきたのは監督とプロデューサー。
そして、俳優の勝地涼さんと布川敏和さんの二人。
 フックンは言うまでもなく御存知の方がほとんどでしょうが(笑)
勝地さんは「末っ子長男姉三人」の長女役の賀来さんの息子役だったり、
「さとうきび畑の唄」にも出てたなかなかのイケメン君です。
 個人的に、私も他の方と同じように芸能人が声優活動をされるということに関しては難色を示しているのですが、
勝地さんは流された映像を観る限りでは割といい演技なのでは?と思います。
(最近は結構、下手な人もよく聞くので、感覚が割と寛容になってるのかもしれませんが……)
ちなみにアギトに関しては、前田さんは、「何でよゐこの濱口さんが出てるんだ」と言うことが不満で
しきりにその事にツッコんでました。(ちなみに濱口さんは布川さんの息子役らしいです)
……ちなみに自分もあの面々の中において、何で濱口?とは気になってました(笑)

そして、その後はアギトの前売りチケットをポスターを賭けたジャンケン大会。
プロデューサー、布川さん、勝地くんとジャンケンをし、勝地くんの番で見事に規定人数ピッタリに。
それにはびっくりでした。……これが芸能人オーラというものなのね……
勝地涼……恐ろしい子……!(月影先生風に)

・BLACK CAT
休憩挟んで最後にお届けされたのはジャンプ原作のアニメ化作品です。
こちらは一話丸々の上映会。ネット上での評判はあまり芳しくないのですが、私はなかなか面白いと感じました。
OPとか結構、ドタバタありアクションありな感じだったのですが、本編は思ってたよりシリアス?でした。
主人公のトレインがまだ暗殺稼業に手を染めていた頃からの話らしいので……原作とはまた違う模様です。

しかし、ここで凄かったのはサヤ役の豊口めぐみさん。
豊口さん御本人は初めて観たのですが(……というか、基本的にライヴ以外のイベントなんて
行かない人なので、三人(鈴木、megrock、近江)除いて皆さん初見なのですが……)
凄いスラッと背が高くて綺麗な方でした。隣にいたのが小柄な福圓さんだったので、
余計に高く見えましたかも。ブーツだったので、実際の身長はもう少し低いのだと思いますが、
少なくとも今回出演の声優陣(勝地さん、布川さん除く)の中では一番高かったです。
で、トークはというと凄いテンション高かったです。現役お笑い芸人である前田さんが引くほどに(笑)
前田さんは終始「もうちょっと大人しい方だと思ってたらなんやねんっ」と言ってましたが(笑)
自分は、そういう意味でびっくりでした。
……さすが、佐藤聖さまの中の人なだけあるな……と。
男性陣はもとより、女性陣からの声援も多かったです。さすがは白薔薇さま。

その後のライヴで出てきたEDテーマを歌うパピーペットのお二人は、コテコテの大阪弁で楽しかったです。
見た目可愛い娘だったのですが、大阪弁を聞いて、前田さんはガックリ来てましたが(^^;
(大阪人の前田さんからすれば標準語の女の子の方がいいらしいです)
…………ああもう、大阪人って何で楽しい人が多いんだ!(笑)

最後はアギト出演の二人を除く声優陣が全員集合でプレゼントコーナー……
「お楽しみ抽選会」というチープなタイトルがついてましたが(笑)
そこでも豊口めぐみ大暴れ。プレゼントのポスターを広げてこんな絵柄とか見せるのですが、
自分が出てない作品にも出張ってくる出張ってくる(笑)
「吉本の芸人でもこんな前に出て来ない」勢いでした。
とりあえず……最強です。さすがは白薔薇さま。(もういい)

………ということで、ヘリウムガスより軽い動機のおかげで、そんなに期待感もなく行ったのですが、
思いがけず楽しいイベントと相成りました。またこの次行くかどうかはわかりませんけどね(^^;

……にしても、当初の予定では、こんな長くなる予定ではっ……!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅ればせながらGONZO FESTAレポート 蒼穹の旋律-melody of blue sky-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる