蒼穹の旋律-melody of blue sky-

アクセスカウンタ

zoom RSS 和泉 雄的 2006アニメシングルベスト10

<<   作成日時 : 2006/12/29 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう今年も残り僅かとなりました。
ってことで、今年もこれをやりましょうかね。もう恒例って言っていいよね?(笑)

 去年は完全に独断と偏見で決めていましたが、今年は日頃、再生に使っているプレイヤー「iTunes」の再生回数でランキングを組んでみました。ランダムで流れる事もよくありますが、上位に食い込むのはやっぱり何度も聴いている好きな曲なので、よりハマり度が解るかなっと。

ちなみに自分で定めたルールは以下の通り。

・2006年に発売されたシングルが対象。(アルバムは対象外)
・同率の場合に限り、順位は独断と偏見になります。
・あくまでも個人的なランキングなので噛み付かないでください(笑)


ちなみに去年のランキングは以下の通り。
10位「OPEN YOUR MIND〜小さな羽根ひろげて〜」石田耀子
9位「聖少女領域」ALI PROJECT
8位「ウタカタ」近江知永
7位「焔の扉」FictionJunctionYUUKA
6位「ETERNAL BLAZE」水樹奈々
5位「Life goes on」有坂美香
4位「TRUST」奥井雅美
3位「阿修羅姫」ALI PROJECT
2位「Dream☆Wing」栗林みな実
1位「地上の戦士」紐育華撃団・星組

 ああ、最早、何もかもが懐かしい……(笑)
HiME絡みの曲とかは今でもよく聴いていますが、それ以外は結構聴いていないなぁ……と。

では、早速、2006年のランキング行きましょうか。

まず、10位はこの曲。

 『私にもただ一つの願望が持てるなら 記憶の中最初からを本にして 窓辺で読む』

10位:「雪、無音、窓辺にて」/長門有希<as 茅原実里>
「涼宮ハルヒの憂鬱キャラクターソング Vol.2 長門有希」)/再生回数23回


 物凄く意外でした(笑)確かに好きな曲だけど、こんなに聴いてたんだ……!?
 ということで、アニメ業界の話題を席巻した作品といえば、やはり「涼宮ハルヒの憂鬱」のイメージソングより。
 最初はまったくノーチェックでした。リフォームから帰って来た頃、みんながこの話で持ちきりだったのでまぁ、観てみるか……って感じで。 正直、面白いとは思うけど、物凄く話にハマったわけでもキャラにハマったわけでもないです。ただそのテレビとは思えない映像の美しさには何度も驚嘆させられましたが。

 ちなみに私は三人の中では、長門有希が好きです。(まぁ、私という人間を知ってくださる方にはすぐに解るとは思いますが(笑))この曲の歌声は明らかに長門さんではないんですが(笑)でも、無表情で機械的を意識した歌い方の中で、どこかに感情も入っている絶妙なバランスが凄い有希というキャラクターを感じさせて好きな曲です。

続いて9位は……?

『子供の頃の夢は 色褪せない落書きで 思うまま書き滑らせて 描く未来へと繋がる』

9位:「夢想歌」/Suara
アニメ「うたわれるもの」OPテーマ)/再生回数24回


 今年印象的だったアニメのひとつはやはり「うたわれるもの」
……というか、ラジオ効果があまりに強すぎて最後の方はラジオを楽しむためのアニメになってましたが(笑)

 そして、この作品を通してSuaraさんという一人の素晴らしい歌姫に出会うことが出来ました。
 この曲は最初はそこまで凄い惹かれていたわけではないのですが、毎週聴いていたり、聴き込んでいくうちに
好きになっていきました。ジワジワと嵌まっていく感じの曲でしょうか。
 ちなみに「うたわれるもの」は、アニメを見る前に半ば無理矢理に薦められてゲームをやりました。個人的にそんなに所謂ノベルゲームというものは好きではないのですが、でも、シミュレーションパートがあったり、個性的なキャラクターが面白くて、やっていくうちにハマっていきました(笑)後半はもうなかなか明かされない謎が本当にもどかしくてびっくりするくらい一気に進めてしまったのも今はいい思い出(笑)
 今は本体自体がないのですがPS2版も欲しいな〜。あの声であのシーンやあんなシーンを見てみたいです。(笑)

そして、8位は……

 『私ついてゆくよ どんな辛い世界の闇の中でさえ きっとあなたは輝いて』

8位:「God knows...」/涼宮ハルヒ<as 平野綾>
「涼宮ハルヒの憂鬱」挿入歌)/再生回数25回


 またまた「涼宮ハルヒの憂鬱」より。「ライブ・アライブ」という話で使われた挿入歌。
とにかく凄い話でした。ここまでやるかというくらいのハイクオリティなライヴシーンが話題になりましたね。
ギターの押さえるコードにまで拘っているのはびっくりしました。アニメ史上に残るのではないかなっと。
 そして、平野綾ちゃんのこの歌声。御自身は凄い可愛らしい方なのにカッコいい歌声で……
何かこういうギャップに私は弱いのです。はい。前例もありますから(笑)


7位は……この曲。

『そうね今あなたが 二枚貝の吐き出した 夢の中に取り込まれて 帰れなくなってたら』

7位:「Chercher〜シャルシェ〜」/KOTOKO
OVA「マリア様がみてる 3rd Season」主題歌/再生回数25回


 こ……こんなに聴いていたのか……と、再生回数見て愕然としました(笑)
 この10位の中では、最も新しい曲です。個人的にKOTOKOさんの曲はそんなに聴いたことはないのですが、この曲は凄いポップで聴きやすかったなぁと。
 作詞が今野緒雪先生ということで、もうマリみてファンにはたまらないフレーズが散りばめられてます。
 特に好きなのが二番の「たとえこの世の果て〜小石ほどの欠片だって見落とさない」の部分では、作品でも同じようなフレーズがあって知ってるのですが、不覚にも涙が出そうになりました。
 「何者も犯すことの出来ない程の愛」を歌っている曲に物凄く弱いのかなぁと思いました。


続いて6位は?

『ある晴れた日のこと 魔法以上のユカイが 限りなく降り注ぐ 不可能じゃないわ』

6位:「ハレ晴レユカイ」/涼宮ハルヒ(平野綾)長門有希(茅原実里)朝比奈みくる(後藤邑子)
「涼宮ハルヒの憂鬱」EDテーマ/再生回数27回


 この曲は最初は正直、そんなに曲としては好きではなかったんですけど(EDのダンスを見てもそこまでは……)何度か聴くうちに、そして、夏のアニメロサマーライヴの会場で元気にあの難しいダンスを踊り舞う三人娘を観たら、ハマってしまいました。まだアニサマのDVDは買っていないのですが、いずれ買います。
ちなみに今後発売されるDVDの映像特典には、アニメでの完全版が収録されるようなのでちょっと注目ですね。

いよいよベスト5突入。第5位はこの曲。

『両手いっぱい広げて 倒れても深呼吸 向かい風も味方に取り込んで』

5位:「Meet again」/林原めぐみ
「スレイヤーズ」アニバーサリーイメージソング)/再生回数28回


 ラジオも随分と聴かなくなってしまいましたが、やはり彼女は大切な存在。彼女がいなかったら今の自分はないというくらい沢山のものを貰いました。
 そんな彼女の2年10ヶ月ぶりのシングル。スレイヤーズDVD-BOX発売記念に作られた一曲。
そんなに聴いていた自覚はないのですが、こんなに聴いていたのか……と思った曲。でも、考えてみれば発売されて一週間はずーーーっと聴いて、それからぱったり聴かなくなっていたので、その一週間でかなり聴き倒していたのかな……と。
 とにかく背中を押されるというよりは、倒れてるところを無理矢理腕引っ張られて引きずり起こされる曲。
やっぱりめぐさんの言霊は健在なのだと思いました。


4位はこの曲

『冒険でしょでしょ 本当が嘘に変わる世界で 夢があるから強くなるのよ 誰のためじゃない』

4位:「冒険でしょでしょ?」/平野綾
「涼宮ハルヒの憂鬱」OPテーマ/再生回数30回


 涼宮ハルヒから四曲目……って多いな。
 作品自体の評価はそんなに凄く高いわけではないのですが、曲は結構好きだったりします(笑)
ちなみに最初はハルヒ役の人が歌っているとは思わなかったのでちょっとびっくりしました。
 「涼宮ハルヒの憂鬱」も来年、展開があるといいな……素晴らしいあの映像を再び!

そして、いよいよベスト3です。第3位!

『あこがれより あこがれ以上の 夢を抱いてる だから少女じゃいられないほど 愛を呼ぶ』

3位:「少女迷路でつかまえて」/美郷あき
「ストロベリー・パニック」第一期OPテーマ/再生回数32回


 いわゆる百合ブームに乗っかった作品のひとつ。「ストロベリー・パニック」の第一期OPテーマです。 
 私は百合スキーですが、一回観て、致命的なまでに主人公が好きになれなかったので、作品自体は殆ど観ていないのですが、曲は凄い好きになりました。乙女チックな曲かと思いきや、かなりカッコいい曲で……

 歌っていらっしゃる美郷あきさんは、「舞-HiME」のEDテーマ「君が空だった」で既に知っていましたが、でも、今年はこの曲と、「舞-HiME 運命の系統樹」EDの「Silent Wing」に凄いハマりまして、一気に注目の人になりました。今後の活躍に期待です。アルバムも発売されたそうなので、何かの機会で聴ければと。

続いて第2位!

『愛し君よ 手を取り 歩き行けば 宵闇に十六夜月 この心さらってく』

2位「星想夜曲」/Suara
「夢想歌」C/W/再生回数33回


 多分、一番、驚かれそうな曲かもしれません。自分も驚きましたが、そういえばよく聴いていたなー。
「夢想歌」のカップリング曲。 自分はよく指摘されるくらいカップリングの曲を好きになるのですが、「夢想歌」よりもこっちの方にハマりました。
歌詞カードには挿入歌って書いてあったので、もう本編でこの曲が使われる事をどれだけ待ったことか(笑)
「最終回だな!?最終回に来るんだよね!?」と思ったりもしました(笑)結局使われなかったけど、「キミガタメ」も凄い大好きな一曲です。というか、今では「キミガタメ」ですが。
 涼やかな声で大和言葉に乗せて紡がれるメロディが心地よくゆったりとした素敵な一曲です。
ラジオでちらっと「織姫と彦星をイメージしたハクオロとエルルゥの曲」って語られていたのはこの曲のファンとしては密かに嬉しかったです(笑)

そして、いよいよ第1位。やっぱりというか何と言うか、和泉さんの一年を彩っていたのはこの作品でした(笑)

『失うものは何もない あふれ出してくエナジー 熱く強くたくましく たとえ光のない世界でも』

1位「Crystal Energy」/栗林みな実
「舞-乙HiME」第二期OPテーマ/再生回数42回

 も は や 圧 倒 的。42回ってちょっとどんだけ聴いていたんだと。
 まぁ、舞乙は放送終了後もちょこちょこと観てたから、観るたびに聴いていたらこのくらいなるか(笑)
 でも、本当にイントロのストリングスからもう鳥肌が立つくらい大好きな曲です。サビへの移行の仕方は最初気になったもののそれも慣れてしまいました。
 前作「Dream☆Wing」と対比するような映像とのシンクロも凄くて……2006年で間違いなく一番好きなOPでした。

 という結果になりました。

 他、ランキングには載りませんでしたが、最近の曲では、コードギアスOPテーマの「COLORS」、水樹奈々ちゃんの「Justice to Believe」などが凄い好きですね。アルバムも含めるなら、
まっくんの「燃えよ!Generation」、Suaraさんの「キミガタメ」が凄い好きでした。
もう少し聴けるのが早ければ、この曲達もランクインしていたのかも……と。

 来年も素晴らしい曲たちに出逢えるといいなぁということで、ランキングを終えたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和泉 雄的 2006アニメシングルベスト10 蒼穹の旋律-melody of blue sky-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる